学術総会

2019年度の学術総会は第6回となります。

期日は、平成31年12月1日(日)の予定です。

以下予定です。

【プログラム Ⅰ部】 参加無料

11:00~11:05
開会の挨拶

11:05~11:55
市民公開講座 

食事と心の不思議な関係
唐木 英明(東京大学 名誉教授 、世界健康リスクマネージメントセンター国際顧問)

12:10~13:20
薬膳ランチセミナー 心も体も温まる健美和膳

髙木 久代(日本薬膳学会代表理事、鈴鹿医療科学大学 教授)
 ※弁当要申込、1,200円(税込)

【プログラム Ⅱ部】 参加有料(事前申込有)

13:40~14:00
日本薬膳学会からの提言

髙木 久代(日本薬膳学会代表理事、鈴鹿医療科学大学 教授)

14:00~14:50
教育講演(第一会場)

軟エキス剤の応用と中医薬膳における安全性(仮)
谭興貴(世界中医薬学会連合会薬膳食療研究専業委員会会長 教授)

教育講演(第二会場)
腸内フローラ最新研究からみた食品成分の動向を考える
西沢 邦浩(日経BP総合メディカル・ヘルスラボ)

15:00~15:50
特別講演(第一会場)

薬膳とイタリアンとのアリアージュ
奥田 政行(アルケッチャーノ オーナーシェ

特別講演(第二会場)
食品成分の有効性と安全性
畝山 智香子(国立医薬品衛生研究所 安全情報部長)

16:00~17:00
一般講演(第一会場、第二会場)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5回学術総会の風景等(上段写真)
薬膳ランチセミナーおよび薬膳弁当(下段写真)
※薬膳弁当は、前回大会のものです。今大会とは異なります。

17:30~19:30
懇親会(sapioⅡ)
健美和膳による懇親会

前回大会の懇親会風景
提供される料理は今大会と異なります。

※11:00~16:00
プチ薬膳フェアを開催
薬膳あられ、薬膳クッキー、薬膳カレー、薬膳マカロン、薬膳茶、薬膳ゼリー等販売予定

 

 

 

前回大会で販売した薬膳関連商品。その他多数あり。

<アクセス>

鈴鹿医療科学大学 白子キャンパス6号館

〒513-8670 三重県鈴鹿市岸岡町3500-3
※千代崎キャンパスと間違えないようにご注意ください。

アクセス

<参加費等>

【 学術総会参加費】
正会員(日本薬膳学会会員):3,000円(当日受付は4,000円)
非会員(事前登録):5,000円(当日受付は6,000円)
学生(事前登録・当日受付):1,000円

【薬膳弁当】
1,200円(税込)
※当日支払い。振込不要です。要事前申込

【懇親会参加費】
正会員(日本薬膳学会会員):4,000円

非会員:5,000円
学生:1,000円

<申込方法など>

 近日更新予定

 

<一般演題募集>

・演題募集

1) 演題募集締め切りは、令和元年920日(金)です。

2) 演題応募の資格は、筆頭演者は学会会員であり、連名者は非会員でも可能です。

3) 筆頭演者としての発表は、1人1演題でお願い致します。

4) 演題の採否は、第6回日本薬膳学会学術総会学術委員会の審査に基づいて、会長が決定致します。

5) 口演発表・ポスター発表形式については、プログラム及び会場の都合で会長が決定致します。また、演題数が多数の場合は、全ての一般演題をポスター発表とさせて頂きます。

・演題登録

1) 演題は「演題申込用紙」に記入後、添付ファイルにて申込アドレスtyakuzen@suzuka-u.ac.jpへ送信して下さい。

2) 「1. 演題名」(MS明朝体14ポイント)、「2. 発表者および連名者の氏名および所属」(MS明朝体12ポイント、 発表者には○と読み仮名をつけて下さい。)、「3. 本文」(【目的】・【方法】・【結果】・【考察】などの項目に分けて1000字以内 (項目も含む)で作成して下さい。MS明朝体12ポイント、すべて文章とし、図表は入れないで下さい。)

3) 送信の際、件名には【演題申込】氏名として下さい。(例:【演題申込】鈴鹿太郎など)

4) 登録後の修正は、一切受け付け致しませんので、予めご了承下さい。

5) 演題受理の確認及び演題採否の通知は、送信頂いたアドレスへE-メールにてご案内致します。

6) 締め切りは、令和元年920日(金)です。締め切り間際には、登録が殺到してアクセスが困難になることが予想されますので、なるべく早めに登録されることをお勧めします。

演題申込用紙:第6回日本薬膳学会・一般演題申込 HP(申し込み用紙)

多数の応募お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

ページ上へ戻る