第5回学術総会(2018)

第5回 日本薬膳学会学術総会を以下の日時・場所で実施致します。内容が決定次第、随時更新致します。

 

第5回 日本薬膳学会学術総会

~機能性のある食材を活用した新しい薬膳「健美和膳」~

 

大会長:長村 洋一(鈴鹿医療科学大学 副学長)

事務局長:山本 晃久(鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 教授)

 

【日時・場所】

<プレカンファレンス>
平成30年12月1日(土)13時00分より受付
鈴鹿医療科学大学 白子キャンパス小ホール

<学術総会>
平成30年12月2日(日)8時30分より受付
鈴鹿医療科学大学 白子キャンパス6号館

 

鈴鹿医療科学大学 白子キャンパス

三重県鈴鹿市南玉垣町3500-3
http://www.suzuka-u.ac.jp/information/access.html

 

【プログラム】

<プレカンファレンス>
12月1日(土)

●14時00分~14時10分 挨拶
髙木 久代 日本薬膳学会代表理事(鈴鹿医療科学大学教授)

●14時10分~15時10分 特別講演

テーマ:海藻アオサに含まれる成分とその生理活性

 演 者:鈴木 宏治(鈴鹿医療科学大学 教授)

●15時20分~17時20分 フォーラム

テーマ:機能性食品の献立「健美和膳」への利用

司会:長村 洋一 鈴鹿医療科学大学副学長
浦田 繁 鈴鹿医療科学大学教授

テーマ:生鮮食品の機能性表示食品とその問題
演者:中田 光彦 株式会社サラダコスモ 研究開発部部長

テーマ:外食産業の立場からの保健機能食品
演者:辻 智子 吉野家ホールディングス 執行委員

テーマ:食品企業の立場から
演者:高橋 義宣 マルハニチロ株式会社 中央研究所リサーチ2課 課長役
 

テーマ:中医学の立場からみた食材
演者:廖 世新 鈴鹿医療科学大学教授

 ●18時00分~20時00分 薬膳パーティー

体質にあわせた冬の美味しい健美和膳をご用意致します。

 

<学術総会>
12月2日(日)

●9時00分~9時10分 開会の挨拶
長村 洋一 鈴鹿医療科学大学副学長

●9時10分~9時40分 一般演題発表

 

●9時50分~10時10分 日本薬膳学会からの提言

●10時10分~12時20分 5周年記念 拡大市民公開講座(参加費無料)

テーマ:温泉の効能と現代的活用

演 者:阿岸 祐幸 北海道大学名誉教授

 

テーマ:レシピの裏側のみかたと美しく機能性食品を味わう味の方程式

演者:奥田 政行 アルケッチャーノ オーナーシェフ

 ●12時40分~13時30分 薬膳ランチセミナー
テーマ:健美和膳(心も体もあたたまる薬膳弁当)
演者:
髙木 久代 日本薬膳学会代表理事(鈴鹿医療科学大学教授)

●14時00分~14時50分 特別講演
テーマ:日本の機能性食品研究の現状とその世界進出を目指して
演者:阿部 啓子 東京大学名誉教授

●15時00分~16時00分 教育講演Ⅰ
テーマ:中国における薬膳教育の現状
演者:史 麗萍 天津中医薬大学教授

●16時10分~17時00分 教育講演Ⅱ
テーマ:カロテノイド、アントシアニン等を含む食材とその機能
演者:原 英彰 岐阜薬科大学教授

●17時00分 閉会の挨拶
山本晃久 鈴鹿医療科学大学教授

【参加費(プレカンファレンス含む)】
正会員   (事前)3000円、(当日)4000円
非会員   (事前)5000円、(当日)6000円 
学 生  無料 
※学生の方は、当日受付にて学生証をご提示下さい。
※プレカンファレンスおよび学術総会の参加費です。
プレカンファレンスのみ、学術総会のみのご参加でも参加費は同様となります。
※事前参加登録は、振込をもって登録が完了となります。振込がない場合は、
当日受付となりますのでご注意ください。

  【薬膳弁当】
12月2日(日)の昼食として薬膳弁当を販売します(1,080円税込み)
ご希望の方は、事前申込みが必要です。
お申込みは、下記登録フォームにてお願いします。
お支払いは、当日受付にてお願いします。
お申込み締め切りは、11月2日(金)です。

※市民講座のみご参加の方もお申込み可能です。

【懇親会】
12月1日(土)プレカンファレンス後に薬膳パーティーを開催致します。
是非ご参加ください。

正会員:4,000円
非会員:5,000円
学 生:1,000円
※薬膳パーティーについては、振込をもって登録完了となります。

【お申込み】
学術総会・懇親会参加および弁当のお申込みは、添付のFAX用紙または下記登録フォームをご利用ください。
お申込み締め切りは、11月2日(金)です。

第5回薬膳学会 事前申込み
FAX番号:059-384-9211

 

登録フォームは以下となります。
必要事項をご記入頂き、送信ボタンを押してください。

(1)氏名 (必須)

(2)フリガナ (必須)

(3)所属機関

(4)郵便番号 (必須)

(5)住所(必須)

(6)電話番号 (必須)

(7)メールアドレス (必須)

(8)学術総会の事前登録をご希望の方は、該当する□にチェックをして下さい
正会員(日本薬膳学会会員)3,000円(当日受付は4,000円)非会員5,000円(当日受付は6,000円)学生(無料)

(9)12月2日(日)の薬膳弁当(1,080円)を申し込まれる方は、□にチェックをして下さい
  *市民公開講座(無料)のみ参加される方も申し込み出来ます。
薬膳弁当を申し込みます

(10)12月1日(土)プレカンファレンス後の薬膳パーティーの参加をご希望の方は、該当する□にチェックをして下さい(開催場所:白子キャンパス内)
正会員(日本薬膳学会会員)4,000円非会員5,000円学生1,000円

【一般演題募集・演題登録】
1) 演題募集締め切りは平成30928日(金)です。

2) 演題応募の資格は、筆頭演者は学会会員であり、連名者は非会員でも可能です。

3) 筆頭演者としての発表は、1人1演題でお願い致します。

4) 演題の採否は、第5回日本薬膳学会学術総会学術委員会の審査に基づいて、会長が決定致します。

5) 口演発表・ポスター発表形式については、プログラムおよび会場の都合で会長が決定致します。また、演題数が多数の場合は、全ての一般演題をポスター発表とさせて頂きます。

・演題登録方法

1) 演題は「演題申込用紙」に記入後、添付ファイルにて申込アドレスtyakuzen@suzuka-u.ac.jpへ送信して下さい。

2) 「1. 演題名」(MS明朝体14ポイント)、「2. 発表者および連名者の氏名および所属」(MS明朝体12ポイント、 発表者には○と読み仮名をつけて下さい。)、「3. 本文」(【目的】・【方法】・【結果】・【考察】などの項目に分けて1000字以内 (項目も含む)で作成して下さい。MS明朝体12ポイント、すべて文章とし、図表は入れないで下さい。)

3) 送信の際、件名には【演題申込】氏名として下さい。(例:【演題申込】鈴鹿太郎など)

4) 登録後の修正は、一切受け付け致しませんので、予めご了承下さい。

5) 演題受理の確認および演題採否の通知は、送信頂いたアドレスへEメールにてご案内致します

6) 締め切りは、平成30年9月28日(金)です。締め切り間際には、登録が殺到してアクセスが困難になることが予想されますので、なるべく早めに登録されることをお勧めします。

第5回日本薬膳学会・一般演題申込 HP(申し込み用紙)

 【振込み先】
三重銀行 普通預金 鈴鹿中央支店(店番号218)
口座番号:1480997 口座名義:シヤ)ニホンヤクゼンガツカイ

 以下は、過去の学術総会の写真です。

 

 

 

 

 

市民公開講座(左)と懇親会(右)の様子


 

 

 

 

 

薬膳弁当

【お問い合わせ先】
日本薬膳学会事務局 鈴鹿医療科学大学内
TEL:059-384-9211(平日:9~18時)
FAX:059-384-9211
E-mail:tyakuzen@suzuka-u.ac.jp 

 

ページ上へ戻る